ごあいさつ

ごあいさつ

院長 北川浩史

困った時にすぐに気軽に相談できる、頼りになる医者を目指して

院長 北川浩史

 わたくしが当院の院長となって4年半が過ぎました。その間に当院は、地域のニーズに基づいて、「甲状腺をはじめとする内分泌疾患及び糖尿病の治療ができるクリニック」「動脈硬化や骨粗しょう症などを含む生活習慣病を長く診てもらえるクリニック」というクリニックのコンセプトを確立し、「具合が悪い時にまず相談に来てもらえるクリニック」を目指し、スタッフが一丸となって取り組んで参りました。最近では、「禁煙外来」「睡眠時無呼吸の治療」「花粉症の舌下免疫療法」などの新しい分野の治療を開始し、「いろいろ便利なプライマリーケアクリニック」になりつつあります。

  さらに、本年度からは、「病気にならないための対策」の一環として、「腸内細菌検査と採血検査による病気になりやすさの診断とその予防のための生活習慣の指導」を開始いたします。

  医療がどんどん専門性を増している昨今、遠くの大きな病院にいきなり行くのは待ち時間も考え合わせると、かなり困難なことになりつつあります。これからは、長期的な継続診療が可能で、検査や治療がなるべく簡単にやってもらえる身近な環境を整えることが重要だと思われます。

  我々が少しでもそのお役に立てるように、これからも診療の質の向上と幅の拡大を目指していきたいと思っております。

2019年4月1日
院長 北川浩史

院長プロフィール

●略歴

  • 東京大学医学部医学科卒業(平成6年)
  • 日本内科学会認定医・総合内科専門医
  • 日本医師会認定産業医

●専門領域

一般内科、内分泌代謝内科

  • 区民健診を実施中
  • 生活習慣病予防

診療時間

※受付終了:終了時間の30分前

9:00~12:30
14:00~18:30 /

▲毎月第3金曜:14:30~18:30

★土曜:9:00~12:00(受付終了:11:30)

休診日:日曜・祝日

所在地

〒142-0053 
東京都品川区中延2-9-22

アクセス詳細はこちら

医療法人社団燦燦会えばらサンクリニック